About us

信州Food &Drinkのポータルサイト

〜飲食で信州を学び・つなぎ・育て・

             未来をつくりたい〜

2018年、旧信越本線の特急あさま号が停車していた1番ホーム上に誕生した『AU DEPART(オーデパール)』は、フランス語で「出発・はじまり」の意味。

長野信州ワインを応援するミッションでスタートしたオーデパール、今は、更に広く信州Food &Drinkのポータルサイトとして、飲食で信州を学び・つなぎ・育て・未来をつくりたい。そんな思いで時と空間づくりをしています。

ただ空腹を満たすための外食から、外食体験へ。

長野の玄関口 軽井沢町から、“信州のFood &Drinkの旅”へ、共に出発(departure)しましょう

S_RFK_20210705_0047.jpg

Mission

飲食で信州を学び・つなぎ・育て

未来をつくる

 

 飲食に関わる生産者、飲食業に携わる方々

信州の食材・飲料など

「ひと」と「もの」がつながることで

 人々が喜びと幸せを感じる

明るい未来を創り出していきたい。

Vision

信州の飲食のプラットフォーム!

 

オーデパールを出発点として

信州の飲食のプラットホームになりたい

S_RFC_24_0017.jpg
現オーデパールに停車するあさま号.jpg
130406_183_3490.jpg
o1440095914562682635.jpg
89858672_624.jpg

History

2016年 

旧信越本線の軽井沢駅 ホームを利用~改築し『Au Depart』営業開始
*Au Depart(オーデパール)は、フランス語で「出発」の意味
ヴィラデストワイナリー オーナーの玉村豊男氏が名付け親
  
2016年

G7交通大臣会合 ドイツ政府団が

AU DEPART(オーデパール)訪問

 

2018年

『Au Depart』増床~リニューアルオープン

 

2021年

2号店『Au Depart Cinq fers 』(オーデパール サンクフェール)営業開始
既存店は、『Au Depart ​Un fers』 (オーデパール アンフェール)へ改名

tamamura.png

​会社概要​

社名 軽井沢ワインポータル株式会社

 

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129番地(長倉山国有林)

   ライジング・フィールド軽井沢内

役員 代表取締役 社長   工藤和哉

​   代表取締役   森 和成

   顧問                          堀内 勉

株主 株式会社ライジング・フィールド

   玉村豊男

   一般社団法人軽井沢ソーシャルデザイン研究所

S_RFC_24_0012_edited_edited.jpg
S_RFK_20210705_0088.jpg

​代表挨拶

長野信州ワインを応援するポータルサイトとしてのミッションで立ち上がったプロジェクトとしてのオーデパール。

そのミッションを核としながらも、より広く、より深く、軽井沢・信州のFood &Drinkにフォーカスしていきます。
我々自らが、信州の素晴らしさを学び、語り、広げていく。

スタッフひとりひとりがプロフェッショナルとして、個々の得意分野を生かしつつ、足りないところは助け合い、チームとしてMission,Visionの実現に向けて、日々を歩みます。

 

単に空腹を満たすだけの場ではなく、『外食体験』を味わっていただく場、それが我々、オーデパールです。

気軽にお越しいただける陽気な空間づくりを大切にしていきます。

軽井沢ワインポータル株式会社

代表取締役 社長

​工藤和哉